HASHIGO

Fun-loving
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 
偶然と必然
偶然必然
私たちは、万有引力など、決定論的な規則に従って存在する世界に生きています。(必然)そのわりには、それらが互いに影響を及ぼし合い、予測不能な状態が発生するなんてことが往往にしてあるんじゃないかなぁ、と思います。(偶然)

辻幸夫−編「認知言語学キーワード辞典」カオス項を引用
「言語との関連で言うと、カオス的な現象は、会話の成り立ちにおいて途端に現れる・・・」

これ、よくあると思います。実際、友達と、ある話題で話してたはずが、脱線や連想を繰り返し、気が付けば全く関係ない話題に到達していた!なんて経験ありませんか?辻幸夫−編「認知言語学キーワード辞典」カオス項によると、秩序から無秩序へ転換するところを「カオスの縁」(edge of chaos)と言い、有機的で、情報発生能力が高い領域らしいのです。ってことは、、連想ゲームのような会話は情報発生能力が高いのかな?
コメント
from: Boss   2005/06/17 10:59 PM
なるほどね〜。
境界線での会話ですか。ほほ。

っとぜんぜん関係ないけど、この作品すげー良いです。
では、
from: u-g   2005/06/21 11:38 PM
ありがとー!!
是非とも境界線での会話ってやつをしましょう。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.845.under.jp/trackback/99053